目の下の気になるたるみを美容外科で解消しました

目の下のたるみ切開で半永久的な効果を

その他、ヒアルロン酸注入などの施術もあるけれど、最も効果的で半永久的な効果を実感することができるのは、下まぶたを切開することでふくらみを小さくし、それから余分な脂肪を取り除く経結膜脱脂術という手術だと言われました。 この施術も切らない施術と言われていて、安全性が高いので、安心して受けることができ、ダウンタイムも短いという説明を受けたので、それなら安心して施術を受けることができるのではないかと思い、さらにこの施術のことを詳しく説明してもらいました。 そして、数日考えてせっかく施術を受けるなら、半永久的で確かな効果が実感できる施術がいいと思い、経結膜脱脂術を受けることに決めました。

信頼できる名医にカウンセリングで施術での悩みを

この施術にかかる費用は全部で50万円ほどでした。 最初は高いなと思っていたのですが、レーザーやヒアルロン酸で施術を受けると、定期的に施術を受けなければ効果が持続しないので、トータルで考えるとこちらのほうが割安になるかもしれないと思うようになり、また、化粧品を購入しても高価なものを買い続けていれば大きな費用になるので、一度に大きな費用がかかるのは大変なことですが、長い目でみればいいかと納得をしました。

つづく⇒術後の麻酔が切れてからの痛みが強く

☆TOP☆